産後入院・産後ケアの申し込み方法

お申込み方法は2つあります。

①お住まいの自治体の助成を受けて利用する(公費負担の)場合

②個人(自費)で利用する場合

お母さんと上で眠る赤ちゃん

①お住まいの自治体の助成を受けて利用する(公費負担の)場合

大阪府茨木市、吹田市在住の方は、市の助成を受けて産後ケアを利用することが可能です。

お申込みはお住まいの地域の保健センターが相談窓口になります。

各自治体のホームページにて産後ケア事業の内容をご確認の上、申請してください。

(※申請後、審査があります。)

(※高槻市は現在産後ケア事業者申請中です。高槻市在住の方、他の地域にお住まいの方、自治体の助成を受けられなかった方等は、自費でのご利用をご検討いただけますと幸いです。)

②個人(自費)で利用する場合

かふう助産院のオリジナル産後ケアです。助産院へ直接お申込みください。

「休息を取りたい」「授乳や育児の相談に乗ってほしい」「沐浴を手伝ってほしい」など、

おひとりおひとりのご希望に合わせてオーダーメイドでケアプランを立てさせていただきます。

(料金は助産師業務料金を参考にしています)

お昼寝助産院プラン 13:00~17:00 お茶とおやつ付、5,500円

1泊2日ゆったりプラン 午前中10:00~翌日17:00まで、食事4回付、30,000円

日帰りプラン 午前中10:00~17:00まで、昼食付、10,000円

 夕食もご希望の場合は、+2000円となります。

※原則母児同室で赤ちゃんと一緒に過ごしていただきます。母子ともにゆったりとお過ごしいただけるようサポートします。 お母さんがシャワーに入られる際などは赤ちゃんをおあずかりします。

②③を選択された方で、ご希望があれば、

追加料金7000円~(コースによります)で※産後の骨盤ケア・アロマケアを受けて頂けます。

※ 産後の骨盤ケア・アロマケアについて

産後ケア専門のセラピストさんにお越しいただいています。

セラピストさんとの日程調整が必要ですので、ご希望の方はなるべく早い段階でご予約をお願いします。

(※お昼寝助産院コースでは骨盤ケア・アロマケアのご予約はできません。)

 

かふう助産院でできること